初めに

データ分析の重要性

近年「データ分析」「データサイエンス」という言葉がもてはやされ、新聞や雑誌、Web等でよく見かけます。

世の中にデータが溢れ、その処理方法もどんどん新手法がとりいれられ、今までは想像もできなかった新しいサービスが展開されています。

その反面、私たちの周囲もデータが飽和し、かつてはITの仕事だったデータの収集・加工処理や、専門家の知識であった統計的なデータの見方・見せ方などが、社会人の必須アイテムとなって来ています。

もはやデータは定型的に見るだけでは十分ではなく、その都度必要に応じた分析が求められています。

しかし、一言に「データ分析」と言っても、その内容は多岐に渡ります。
目的を把握し、データをどのように集め、加工し、アウトプットを出すか、その中で必要とされるスキルも、数学的な知識やデータベース、データマイニング、可視化やプログラミングなどのテクニックが必要とされます。

このサイトでは、専門的な知識の習得より、実務において役に立つ結果を出せるようポイントをまとめて紹介したいと思っています。


ツールバーへスキップ